風水で玄関は重要 鏡を置いて金運アップ どんな鏡がいいの?

風水で玄関は重要 鏡を置いて金運アップ どんな鏡がいいの?

 

 

玄関は風水ではとても重要な場所として有名ですよね。
風水では玄関は金運などの運達が
入ってくる神聖な場所なのです。

「玄関を制するものは風水を制する」 

ということで今日は玄関の風水
その中でも金運アップに関係する
玄関の鏡について書いてみました。




 

 

 

 

風水で玄関が重要なのはなぜか?
鏡はどこに置くのがいいのか?

 

 

風水で玄関が重要だと言われているのはなぜでしょうか?
それは玄関があなたの家の顔だからです。
金運がやってくるのも玄関からなのです。

だから玄関は金運を招き入れるために綺麗にしておきましょうね。
玄関が汚いと金運も入りたくなくなってしまいます。

私たちもホテルを探すとき、汚くてボロボロのロビーより、
きれいで清潔感のあるロビーのホテルの方に泊まりたいですよね。

 

 

 

なぜ風水では玄関に鏡を置くのか?

 

なぜ風水では玄関に鏡を置くのでしょうか?
これは少し説明が難しいのですが、
ただ玄関に鏡があればいいというものではありません。

 

鏡は使い方を間違えると気の流れを悪くしたり、
入ってきた気を追い出してしまったりもしいます。
もちろん鏡を使うことで気の流れを手助けしてあげることもできます。

今回は気の流れをお手伝いする意味で鏡を置きたいと思います。

  

では肝心の鏡は玄関のどこに置くのがいいのでしょうか?

気の流れは反時計回りと言われています。
なので気は右にいくように流れているのですね。

そこで玄関に置く鏡の位置ですが

 

玄関に入って右→仕事運アップ

玄関に入って左→金運アップ

 

ただし、右も左もと欲張って鏡を玄関の両方に置くのはダメ
鏡は気の流れを助けるために置いているので
左右におくと右にいったり左にいったり・・・
玄関に気の流れが留まってしまします。

 

 

風水で玄関に置く鏡はどんな鏡がいいのか?

 

 

風水で玄関に鏡を置く場合、どんな鏡を置いたらいいのでしょうか?

 鏡とひとくくりにしていますが、鏡の形によってかなり変わります。
今回は金運アップなので

 

その①<span style=”color:#FF0000;”>円や楕円の形をした鏡</span>

 

丸い形をした鏡は金の気を持っています。
そして円は気を中心に集中していく効果があり、
楕円には気を拡散させていく効果があります。

 

 

その②<span style=”color:#FF0000;”>横長の長方形の鏡</span>

 

横長の長方形の鏡は土の気を持っています。
玄関が南西や西の方向にある家はこの形の鏡を置くと金運がアップします。

 

この2種類が良さそうですね。

 

ちょっと、注意点として鏡が曇っていては
気の流れを助けることができなくなってしまうので
こまめに拭いて、綺麗にしておきましょうね。

 

 

 

風水で玄関は重要 鏡を置いて金運アップ まとめ

 

 

今回は玄関での風水で鏡を使った金運アップについて書いてみました。

鏡の他に玄関マットを置くのも
悪い気を吸い取ってくれるのであった方が良いみたいです。

観葉植物なんかも玄関に置くと
邪気を追い払ってくれるみたいなので置いておきたいですね。

風水では何気ない小物や置き位置なんかで
色々意味合いが違ってくるので面白いです。

私も最近、風水を気にするようになりました。
すると不思議なことに少しずつ変化が表れてきているのです。

機会があればまた別の風水も紹介していきます。