眠気を覚ます方法 ツボや食べ物 効果がすぐ出る5つの対策 

2017年8月29日

今回は眠気を覚ます方法を紹介します。
眠気を覚ます方法はツボやガムなど様々な方法がありますが
今回はその中ですぐに試せて効果がでたものを5つほど紹介します。
仕事中に眠気に襲われたときに実験してみました(笑)

 

 


 

眠気を覚ます方法① 眠気覚ましのガムを噛む

まずは手軽にこいつから。
机上に常備してあるのでパクリ。
1個なんて甘いことをやってはダメです。
3個くらい一気に食べましょう。
ミントの刺激と顎を動かすことによって、しばらくは眠気が覚めます。
ただ、噛み終わってしばらくすると再び眠気がやってきてしまいました。

眠気を覚ます方法② 酸っぱいものを食べる

レモン系の酸っぱいお菓子がありましたので購入。
こいつが意外と効果的でした。
口の中がキュッとなって一気に目が覚めます。
個人的にはガムより効果ありでした。
ただ、これも長くは続かず・・・

眠気を覚ます方法③ 耳を引っ張る

続いて試してみたのは耳を引っ張るというもの。
物理的に痛みを与えれば眠気は覚めるだろうと思っていたのですが、どうも耳には色々なツボがあるようで。
ツボ系は手のツボを試してあまり効果がなかったので期待せずに実践。
あれっ、意外と目が覚める。
手順は以下の通り。
・ 耳たぶを下に1分引っ張る
・ 耳の中央を外側に1分引っ張る
・ 耳の上を持って上に1分引っ張る
1分は長いので30秒づつくらいでしたが効果はありました。
ただ欠点は周りに眠いのがバレます・・・

眠気を覚ます方法④ 少し歩く

耳作戦が連発できないのでトイレに行くついでに少し歩いてみると眠いのがウソのように吹き飛びました。
やはり座っているのが眠気を誘っていたのですね。
しばらくは眠気とおさらばできました。

眠気を覚ます方法⑤ 顔を洗う

これはもう最終手段です。
給湯室に誰もいないのを確認して、水でジャブジャブ洗ってやりました。
あたりまえですが、こいつは効きます。
顔も眠気もスッキリしました。

眠気を覚ます方法 ツボや食べ物
効果絶大の5つの対策 まとめ

今回は眠気を覚ます方法で自分が試して効果のあったものを紹介してみました。
寝てはいけないときにめちゃくちゃ眠たい時ってありますよね。
私は本日がそうでした。
昨晩が寝付けずほとんど寝ないまま仕事にでかけました。
ふとした瞬間に意識が遠くなっている。
いろいろ紹介しましたが、一番はしっかり睡眠をとって眠気に襲われないようにすることですよね。
体長管理をしっかりして、規則正しい生活を心がけようと思った1日でした。