コインチェック出金でも税金かかる?出金日数は?出金再開でも不安が強い理由は?

コインチェック社が出金再開を発表しました。

コインチェックは日本円の出金を13日に再開すると発表。
技術的な安全性の確認が完了し、金融庁からもOKがでており
利用者にとっては一安心といいたいところですが・・・
出金再開でも不安が強いといわれる理由は??




【目次】
1・コインチェック出金で税金が発生する?
2・コインチェック出金の日数はどれくらい?
3・出金再開でも不安が強い理由はなに?

<花粉症対策に>

<オススメ記事>

コインチェック破産申請予定は金曜日?元社員の内部告発がヤバイ?

江原啓之2017予言は当たっていたか?江原啓之2018年の予言はどうなっている?

 

1・コインチェック出金で税金が発生する?

13日より日本円の出金を再開すると発表したコインチェック。

金融庁も検証を行い、日本円の出金については再びサイバー攻撃
を受けるリスクが少ないと判断。

金融庁から合格がでていれば安心ですね~。
よかったですね利用者の方は出金の目処がたって!

 

ツイッターでも早くも話題になっています。

歓喜の声も聞こえてくるのですが、今回の出金はあくまでも日本円の
出金のみです。
コインチェックにお金入れてる人で日本円のままの人って
相当少ないと思うんですが。。

現時点では申請がきてるのが300億とあり、今後増えるでしょうが
いっきに申請きたらまたサーバー落ちるでしょ。

仮想通貨を日本円に払い戻したり、売買することはできず日本円の
出金のみというのは破産手続きに入るのではと疑いもあります。




今回の出金再開で、税金の問題ってどうなるのでしょう。
確定申告の時期で、仮想通貨で利確した人の税金問題が度々
ニュースなどでもやっていますが、今回の出金でも税金って
かかってくるのでしょうか。

 

結論から言えば、利益確定している場合は課税されます!!

国税庁はビットコイン取引など仮想通貨に関わる税金の課税
については、「雑所得」として扱うという発表されてます。
累進課税制として税金は計算するということも。

純粋にコインチェックに口座を持ち、お金を入れていただけの人が
日本円を出金する場合は税金はかかりません。
銀行の口座と同様お金をいれてただけでそれを引き出すのであれば
税金はかかりません。

 

ただ、取引をして利益として確定して日本円に変えている人が出金する場合は
税金は発生します!

これビットコインだけではなくアルトコインも同じです。
利益がでていればそれだけで課税の対象となります。

累進課税は儲かれば儲かるほど税金が高くなります。

例えば1500万円稼いだ人の場合は、500万近く税金となります。
4000万超の場合だと、約50%が税金として発生します。

注意が必要ですね~。

出金できるからといって、税金が発生することを忘れてる人も
いるかと思いますが、出金でも税金かかりますからね。
国税庁ほんと怖いから甘くみないほうがいいですよ~

<オススメ記事>

江原啓之2017予言は当たっていたか?江原啓之2018年の予言はどうなっている?

コインチェック破産申請予定は金曜日?元社員の内部告発がヤバイ?




2・コインチェック出金の日数はどれくらい?

コインチェックが13日から日本円の出金を再開すると発表
しましたが、出金の日数てどれくらいかかるのでしょうか。

それまでに潰れたりしないか心配ですよね。
通常の場合、どれくらいかかるかを調べてみました。

まず、大前提として本人確認が完了していないとコインチェックから出金は
できません!!

え??当たり前じゃなと思う人も多いと思いますが、盲点が!

なんと、本人確認が完了していなくても入金はできたんです。

なので、入金してあるけど本人確認が完了してない方は
出金できない可能性が高いので注意が必要です。

出金の手順は非常に簡単です。

コインチェックのサイト上でもアプリ上でも出金が可能。
メニューバーにある「日本円を出金する」をクリックして振込先の口座情報を入力。
入金時に利用した口座で問題なければそちらの口座を指定。
「出金申請をする」をクリックして完了。

たったのこれだけです。
これで出金の手続きは完了なので難しくないですよね。

出金にかかる手数料は400円!
出金にかかる日数は1~2営業日というところ。
土日祝日を挟んだ場合、銀行営業日まで着金が遅れます。

この出金の手数料と日数についてはコインチェックも
他者の取引所も大きな差異はなく、似たようなもの。

今回はユーザー殺到するでしょうからね。

どこまでサーバーが耐えられるかと、このスピードで
やれるかどうかがポイントですね。

もしかしたら出金申請から口への着金までは
時間がかかるかもしれませんね今回は!

サーバーが落ちないことを祈りましょう。

<オススメ記事>

コインチェック破産申請予定は金曜日?元社員の内部告発がヤバイ?

江原啓之2017予言は当たっていたか?江原啓之2018年の予言はどうなっている?




3・出金再開でも不安が強い理由はなに?

今回の出金再開で、喜ぶ声が多い一方不安が消えないという人も大勢います。
何故安心できないのでしょう。

 

その理由は、仮想通貨の割合が高いから!!

 

恐らくコインチェックの出金再開を喜ぶ人は日本円をメインで
預けておりそんなに取引をしていなかった人でしょう。

大半のユーザーは日本円を預けていただけではなく
仮想通貨の購入に充てている人がほとんど。

ビットコイン(BTC)
リップル(XRP)
ネム(XEM)
イーサリアム(ETH)

などのコインを購入して仮想通貨として保管をしている人の
ほうが圧倒的に多いでしょう。

今回日本円の出金はできても、仮想通貨の取引や交換は一切できません。
あくまでも銀行から預金を下ろすことができるだけの話。

コインチェック社は顧客のお金と自分達の売り上げを混合していた
といわれており、どこまでが顧客のお金でどこまでが自分達の
お金かの判別がついていないはず。

そんな状態で出金が300億以上あり、しかも今後ネムの補填で
460億円を日本円で補填するとなると、会社にお金ないんじゃ
ないかなと思います。

体力的に無理じゃないかと。

それだけじゃなく、ビットコインだけでなく仮想通貨の価値が
日に日に下がってる中で、取引ができないということは顧客は
価値が下がったものをずっともっているということ。

ネムの補填の額も下がるんじゃないのかな~もしかしたら。
現行の値段でとか言われたらキレるだろうな利用者。

コインチェック出金再開はされましたが油断はできませんね。
数日中に出金といって結構時間かかってましたし。

決して明るいニュースだけではないと思います。

<オススメ記事>

コインチェック破産申請予定は金曜日?元社員の内部告発がヤバイ?

江原啓之2017予言は当たっていたか?江原啓之2018年の予言はどうなっている?




まとめ

コインチェックの出金再開についてまとめました。

13日出金が再開しそうですね。
そのまま破産ということにならなければいいですが。

いったい今後コインチェックはどうなってしまうのか。
続報が入り次第更新していきますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

<花粉症対策に>