羽生結弦のペンダントがひし形には理由があった?チャクラのおかげで金メダル?

フィギュアスケート男子五輪2連覇を達成した羽生結弦選手。

右足首の状態がまだよくならず痛みが続いている状態。
痛み止めを飲んでいて優勝ってとんでもない精神力の強さをみせて
くれましたが3月の世界選手権は欠場の可能性が高い。
そんな羽生結弦選手が優勝できたのはチャクラの力とも。
いったいどういうことか調べてみました。




【目次】
1・羽生結弦のペンダントがひし形には理由があった?
2・羽生結弦チャクラのちからで金メダル?

<羽生選手愛用のペンダント>

<オススメ記事>

江原啓之2017予言は当たっていたか?江原啓之2018年の予言はどうなっている?

 

 

 

1・羽生結弦のペンダントがひし形には理由があった?

オリンピック2連覇を達成した羽生結弦選手。
羽生結弦選手といえば、いつも胸元にペンダントが
光っていますよね。

https://twitter.com/ana_wing787/status/853203655406665729

あれ、実は意味があってつけています。
いったいどんな意味なのかを調べてみました

羽生選手はファイテンのネックレスを使用していることで有名。

これですね。

以前からもう一つ菱形のペンダントトップのネックレスも
着用しています。

 

このひし形のネックレスは、ブランド名は「INFINITY(インフィニティ)」
このショップオリジナルのパワーストーンネックレス。

 

パワーストーンなんですね!!!

 

このパワーストーンはグラナイトといわれる御影石でありこの石は
安心感を感じさせるとともに、勇気や実行力を持たせる効果が
あるといわれています。

パワーストーンって効果あるの???

と思う人も当然いるでしょう。

もちろん、科学的に実証されているわけではないですし
考え方や気持ちの変化にもよるところは正直なところ
ないとはいいきれません。

ただし、実際にパワーストーンで願いが叶ったと感じる
人がいることも事実。

羽生結弦選手も実際にパワーストーンつけて五輪で2連覇
してるということはなんらかの効果があるともいえます。

 

パワーストーンは願いをかなえる魔法の石ではありません。

 

パワーストーンは目標を実現するために地に足を着けた
行動をするよう導いてくれる石といったほうがいいでしょう。

自分の気をいい気に導いてくれる石と思ったほうがよいと思います。

パワーストーンは大きくわけて4つの意味があります。

成功の象徴とも呼ばれている「オニキス」
安心感を与え、勇気や実行力をもたらす「グラナイト」
負の感情を取り除き、再生を促す石「グリーンアゲート」
自信を与え、目標達成へと導く「レッドアゲート」

羽生結弦選手がしているひし形ペンダントの裏に
刻み込まれているK・I・J・Hの文字には次のような
意味が紹介されています。

Kは、人に最も大切な生命力を引き出すKIND(本質)
Iは、生命を限りなく活かすINFINITY(無限)
Jは、生命力への歓びJOY(歓喜)
Hは、生命力を持続させるHARVEST(収穫)

ひし形になのはこういった意味があるんですね。

これらの持つ文字の持つ神秘のパワーその石に宿って
いるとすると、羽生結弦選手の強さを支える目には
みえない大きなパワーがあるのかもしれません。

<オススメ記事>

江原啓之2017予言は当たっていたか?江原啓之2018年の予言はどうなっている?




2・羽生結弦チャクラのちからで金メダル?

羽生結弦選手といえば、パーソナルトレーナーとして
同行している白髪のおじいさんが一緒にいますよね。

今回の金メダルもその方のおかげといってもいいかも
しれません。

白髪のおじいさんは羽生結弦選手が小学校の頃から
施術を受けている接骨院の先生の菊地晃さん。

菊地晃さんはソチ五輪でも羽生結弦選手の金メダルを
サポートしただけでなく、日本選手団のトレーナー
として裏で支えてくれていた方。

ソチ五輪後は羽生選手のパーソナルトレーナとして
常に羽生結弦選手に同行しているのです。

 

なんと、この先生「チャクラの仙人」と呼ばれる
「神の手整体師」なのです。

 

柔道整復師、タイ式古式マッサージ師などの資格を持っており
経気四門療法という気功のような手技を自ら考案した菊池先生。

 

羽生結弦ファンには有名で、ブログでは『ゴリ先生』とも
呼ばれています。
今回も、羽生結弦選手がつけているペンダントのパワーストーンに
菊地氏が念を込めた、痛み止めのシールが貼りつけられていたそう。

このシールをはる際に、

「神よ、私は痛みに苦しむ者たちを救いたい。神の力をかしてください」

と念をこめて貼ったそう。
このチャクラが効いた事により羽生結弦選手は優勝できたとも
言われています。。

ま~目に見えみえないものですからね。
ただ、小学生の頃から施術を受けてるということは絶対の
信頼を置いてることは間違いなし。

成長過程での羽生結弦選手の体も見てるでしょうから
治療がしやすいのはあるんでしょうね。

どんな形であれ、裏にこういった昔からのなじみの先生が
いることは大きいですよね~安心感も違いますし。

こういった表舞台にでない人達も含めての金メダル
なんでしょうね。

<オススメ記事>

江原啓之2017予言は当たっていたか?江原啓之2018年の予言はどうなっている?




まとめ

羽生結弦選手のペンダントについてまとめてみました。

今回の金メダルでペンダント売れそうですね。
あやかりたい人は多いでしょうし。

是非探してみてください。
楽天で購入できるそう。

羽生選手はゆっくり休んで怪我を癒して欲しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。