R-1ぐらんぷり歴代優勝者は消える法則って?

R-1ぐらんぷり歴代優勝者は消える法則って?

今年もR-1ぐらんぷりの季節がやってきました!

R-1ぐらんぷりの歴代優勝者を全てまとめてご紹介します!

毎年、一番面白いピン芸人が選ばれるR-1ぐらんぷりですが

R-1ぐらんぷりの歴代優勝がブレイクしないで消えてしまうっていう不吉な法則があるらしい。。。

今回は、R-1ぐらんぷり歴代優勝者を全てまとめるのと同時に

R-1ぐらんぷり歴代優勝者が消えてしまう法則についても徹底調査します!

おすすめ記事→中尾翔太胃がんはスキルスでやばい?入院病院は?

おすすめ記事→中尾翔太FANTASTICSの胃がんの初期症状やステージは?

おすすめ記事→高橋一生 彼女2018最新情報!すでに結婚ってマジか⁉︎

おすすめ記事→羽生結弦の英語下手?母との勉強法が画期的!

おすすめ記事→栄和人パワハラの真相。教え子にセクハラも⁉︎

スポンサーリンク


R-1ぐらんぷり・歴代優勝者は消えるって法則があるって⁉︎

R-1ぐらんぷり(アールワンぐらんぷり)

吉本興業主催のピン芸コンクールです!
毎年、ピン芸人で誰が一番おもしろいかを決める大会で、

同じ吉本主催の若手漫才師のコンクール・M-1グランプリ

が成功したため、次はピン芸人の面白い芸人を選ぼう!ということで開催されたそうです。

R-1ぐらんぷりのタイトルにある「R」は本来落語を意味しているそうですが、

落語に限らず「とにかく面白い1人芸」を披露することがルールとなっています(古典落語以外なら基本的に何でもあり)!

今年もどんな面白いピン芸人が出てくるのか楽しみにしていますが

R-1ぐらんぷりには不吉な法則があるんだそう。。。

そのR-1ぐらんぷりの不吉な法則とは、

R-1ぐらんぷり歴代優勝者はブレイクすることなく消えてしまう。。。

というもの。

世間では、R-1ぐらんぷりの歴代優勝者のほとんどが、

お茶の間でブレイクすることなく消えてしまっていると言われているそうです。
同じお笑いコンテストである「M-1」「キングオブコント」

の歴代優勝者はすぐにブレイクし超多忙なスケジュールを送るというイメージですが

その陰に隠れ優勝してもあまり効果が得られないと言われているのが

お笑いコンテスト「R-1ぐらんぷり」だそうです。
しかし、「R-1ぐらんぷり2018」の開催はすでに発表されていて、

優勝賞金500万円を目指し、来年3月に決勝が行われます!

「R-1ぐらんぷり」の優勝者は一発屋で終わるという法則は本当なのか、

優勝直後こそ注目されても、

継続的にテレビ出演できているのは数人だけじゃん、について

歴代優勝者をご紹介しながら調査していきますね!

おすすめ記事→中尾翔太胃がんはスキルスでやばい?入院病院は?

おすすめ記事→中尾翔太FANTASTICSの胃がんの初期症状やステージは?

おすすめ記事→高橋一生 彼女2018最新情報!すでに結婚ってマジか⁉︎

おすすめ記事→羽生結弦の英語下手?母との勉強法が画期的!

おすすめ記事→栄和人パワハラの真相。教え子にセクハラも⁉︎

スポンサーリンク


R-1ぐらんぷり・歴代優勝者。

第1回〜第6回。

 

第1回 2002年だいたひかる 

 

2002年に開催された第1回「R-1ぐらんぷり」の初代チャンピオンは

だいたひかるさんです!

人気お笑い番組「エンタの神様」でも話題だった

だいたひかるさん。

『どーでもいいですよ~』と口ずさんだ後、

『このぜい肉、分けてあげたいよ~、という不可能』

というシュールなネタでブレイクしただいたひかるさんですが、

テレビで全く見かけなくなりました。。。

だいたひかるさんは、2007年、交際二ヶ月で結婚をされたそうですが翌年に離婚。

2013年に再婚し、現在は芸人としての仕事はしておらず、

文房具関係の仕事をしているそうですよ。

 

第2回 2004年 浅越ゴエ

 

2004年の「R-1ぐらんぷり」で優勝した浅越ゴエさん

お笑いユニット、ザ・プラン9のメンバーでした。

ピンでのネタはニュースキャスターの格好で、

架空のニュースを読み上げるというネタ「しっくりこないニュース」を披露していましたね。

2010年ごろから活動をあまりテレビで見かけなくなったので消えたのでは?と言われていますが、

現在は、関西を中心にかなりのレギュラーを持っているそううですよ!

 

第3回 2005年 ほっしゃん

 

ほっしゃん。といえば、2016年末に引退騒動で世間を騒がせましたね。

ほっしゃん。は、同期の宮川大輔さんとお笑いコンビ

「チュパチャップス」を結成し、

99年に解散後はピン芸人として活躍していました。

ほっしゃん。は苦境を経て05年「R-1ぐらんぷり」で優勝!

14年8月には、名義を本名にして、役者としても活動していたのですが、

2016年12月6日未明に突然の引退宣言。

「年内の引退を夏からずっと会社と相談してて、そうしようかなと思います」

との書き込みにネット上は騒然となりました。

しかし、結局は午後8時半過ぎに

「いろいろ考えましたが、続けさせてもらおうと思います」

と、引退を撤回するという結末。。。

 

第4回 2006年 博多華丸

 

R-1ぐらんぷり歴代優勝者は消えてしまうという法則がささやかれているようですが、

消えていない芸人もいますよ!
児玉清ネタで2006年のR-1を制覇した博多華丸さんは、

相方の大吉と共に、東京進出し売れっ子に!!

 

第5回 第6回 2007年 なだぎ武

 

2年連続でR-1ぐらんぷり優勝という快挙を達成した

なだぎ武さんは、07年と08年に、大会初の連覇を果たした後、

ミュージカルなどの舞台からも声がかかるようになったそうで、

活動をお笑い界から少しシフトしています。

交際していた友近さんと破局し、

2015年5月には、お笑いユニット「プラン9」からも脱退しています。

おすすめ記事→中尾翔太胃がんはスキルスでやばい?入院病院は?

おすすめ記事→中尾翔太FANTASTICSの胃がんの初期症状やステージは?

おすすめ記事→高橋一生 彼女2018最新情報!すでに結婚ってマジか⁉︎

おすすめ記事→羽生結弦の英語下手?母との勉強法が画期的!

おすすめ記事→栄和人パワハラの真相。教え子にセクハラも⁉︎

スポンサーリンク


R-1ぐらんぷり・歴代優勝者。

第7回〜第10回。

 

第7回 2009年 中山功太

 

2009年のR-1ぐらんぷりではエハラマサヒロさん、

バカリズムさん、COWCOW山田與志さん、あべこうじさん

などの強力なライバルを抑えて優勝した中山功太さん

しかし、R-1ぐらんぷり優勝後、

中山功太さんは、東京進出に失敗し、

「コウタ・シャイニング」などに改名を繰り返すなどかなり迷走したそう。。。

中山功太さんは当時、NHK大阪でローカルの帯番組の司会を担当していたそうで、

東京のテレビ局からも仕事のオファーが多くあったそうですが、

断らざるを得ず、1年後にようやく東京進出を果たしましたが、

時すでに遅しで“R-1覇者”という肩書はすでに忘れ去られていた。。。

 

第8回 2010年 あべこうじ

 

あべこうじさんは2010年R-1ぐらんぷり王者ですが、

2014年2月14日に元モーニング娘。の高橋愛さんと入籍し話題になりましたね!

 

第9回 2011年 佐久間一行

佐久間一行さんはライブ活動をメインにしているそうです。
1997年にデビューし、

2011年にはピン芸人の頂点を決める「R-1ぐらんぷり」で優勝したのですが

テレビでの活動・露出は少ないですね。

しかし、佐久間一行さんは、

現在は、LINEのクリエーターズスタンプ販売、

ライブ中心の活動をしているそうです!

 

第10回 2012年 COWCOW 多田

 

伊勢丹の紙袋のようなスーツが印象的な

COWCOWの多田健二さん

R-1ぐらんぷり優勝後は「あたりまえ体操」でブレイク!

おすすめ記事→中尾翔太胃がんはスキルスでやばい?入院病院は?

おすすめ記事→中尾翔太FANTASTICSの胃がんの初期症状やステージは?

おすすめ記事→高橋一生 彼女2018最新情報!すでに結婚ってマジか⁉︎

おすすめ記事→羽生結弦の英語下手?母との勉強法が画期的!

おすすめ記事→栄和人パワハラの真相。教え子にセクハラも⁉︎

スポンサーリンク


R-1ぐらんぷり・歴代優勝者。

第11回〜第15回。

 

第11回 2013年 三浦マイルド

 


「R‐1ぐらんぷり2013」で優勝した、お笑い芸人の三浦マイルドさん

見た目のインパクトもあり、ブレイクするのでは?と思っていたのですが

テレビで三浦マイルドさんの姿を見なくなり、

東京進出するも。。。

R-1ぐらんぷりでは、審査員の満場一致で優勝して賞金500万円を手に入れたことで

三浦マイルドさんは天狗状態になってしまったという話も。。。

 

第12回 2014年 やまもとまさみ

 

2014年の「R-1ぐらんぷり」王者、やまもとまさみさんですが、

優勝のブレイクはなし。。。
現在は、なんと、アプリ系企業に就職してしたそうです。

役者中心の現在は、アプリ会社で開発、提案をして、

バナー広告の売れ高で収入が決まる雇用形態で働いているそう。

しかも、その部署のリーダー!

「“R-1”でチャンピオンになった」という功績が称えられての、

役職だというので、R-1ぐらんぷりの優勝は無駄ではなかったですね!

 

第13回 2015年 じゅんいちダビッドソン

 

じゅんいちダビッドソンさんは、

オードリー春日俊彰さんとともに

2016年6月にチェコ・プラハで行われた

フィンスイミングのワールドカップマスターズ大会に日本代表で出場するなどしているそうですが、

芸人としての活動はいまいちパッとしませんねぇ。

 

第14回 2016年 ハリウット ザ コシショウ

 

2016年優勝のザコシショウさんですが、もうすでに“一発屋”。。。

「R-1ぐらんぷり2016」で、42歳で初優勝しR-1史上最年長王者となったのですが、

当時からザコシショウさんの優勝に対して

「レベル低すぎ!」

「まるで社員旅行の宴会芸」

「会場だけの内輪ウケ」

と、世間の声は厳しいものだったようです。

さらに、ザコシショウさんを優勝させた審査員にまで批判の矛先は向けられたそうです。

 

第15回 2017年 アキラ100%

 

アキラ100%さんですが、現在でも多くのバラエティ番組で

活躍されていますね!

いつまで裸ネタが続けられるのかも不安ですが

今後も消えずに頑張って欲しいです!

おすすめ記事→中尾翔太胃がんはスキルスでやばい?入院病院は?

おすすめ記事→中尾翔太FANTASTICSの胃がんの初期症状やステージは?

おすすめ記事→高橋一生 彼女2018最新情報!すでに結婚ってマジか⁉︎

おすすめ記事→羽生結弦の英語下手?母との勉強法が画期的!

おすすめ記事→栄和人パワハラの真相。教え子にセクハラも⁉︎

スポンサーリンク


まとめ

R-1ぐらんぷり歴代優勝者は消える法則って?

R-1ぐらんぷりの歴代優勝者は消えるっていう法則について書いてきましたが、

R-1ぐらんぷりの歴代優勝者が全員消えているというわけではないんです!

毎回2018年のR-1ぐらんぷりを制すのはどの芸人なのか、

本当に楽しみです!

2018年のR-1ぐらんぷり優勝者には、ぜひ大ブレイクしていただいて

R-1ぐらんぷりの歴代優勝者は消えるというよくない法則を吹き飛ばして欲しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめ記事→中尾翔太胃がんはスキルスでやばい?入院病院は?

おすすめ記事→中尾翔太FANTASTICSの胃がんの初期症状やステージは?

おすすめ記事→高橋一生 彼女2018最新情報!すでに結婚ってマジか⁉︎

おすすめ記事→羽生結弦の英語下手?母との勉強法が画期的!

おすすめ記事→栄和人パワハラの真相。教え子にセクハラも⁉︎

スポンサーリンク