森友学園財務省が佐川を裏切った!?安倍政権はいつまでもつか霊視されていた?

財務省が公表した新たな資料により国税庁の佐川長官を
召喚が注目を浴びています。


安倍政権は佐川長官の召喚を拒否していますが、何故
かたくなに会見を拒否しているのでしょう。
安倍政権がいつまでもつか霊視がされていたという情報も。
気になったので調べてみました。




【目次】
1・安倍政権いつまでか霊視されていた?
2・佐川国税長長官は何故会見をしないの?
3・佐川国税庁長官に新聞各社が怒り?

<オススメ記事>

伊調馨吉田沙保里との仲は?パワハラは本当にあった?吉田沙保里に勝てる?

江原啓之 予言 2018年は爆発がキーワード!?江原啓之が教える厄払いの極意

 

1・安倍政権いつまでか霊視されていた?

安倍政権が発足して5年がたちます!!

このまま2020年のオリンピックまでは確実に続くと
思われる安倍政権。

最近では閣僚の相次ぐ失言におごりがでてきたと叩かれる事も
しばしありますが、それでも政権は安定しています。

憲法改正に強い意欲をみせる安倍政権ですがいったい
いつまで続くのでしょうか。

永田町には、政治家に霊的な助言をする“予言者”と
いわれる怪しい人物がいます。
“永田町の陰陽師”という名前が付いた人まで。

政治家というのは意外と神頼みというかこういった
霊的な助言を好む人が多く、神の助言として素直に
その言葉通りに進む人が多い!!




特にその傾向が強いのが安倍総理!

かつて、安倍総理が首相をわずか1年の任期で退任してしまった
ときも、お告げにしたがって辞めたといわれています。
復帰もそのお告げ通りに行ったとも。

安倍晋三総理大臣の守護霊は先祖そうでこの先祖は役人
だったと霊視されています。
この祖先が守護霊ですが、全く目立たなかったと。

その為この守護霊は

・業績を上げたいん
・目立ちたい
・名を上げたい。
・後世に残る業績をあげたい

 

こういった思いがとても強く他は何も考えてはいないと
霊視されています。

確かに安倍総理の行動みてるとまさにこれですね。

 

名をあげたい、歴史に名を刻みたいという想いが非常に
強く伝わってきますしね憲法改正などで。

もうひとつの狙いは2021年まで総裁にいることで
歴代最長政権が奪取できるのです。
現在の1位は桂太郎で2886日。

安倍総理がこのまま2021年まで総裁でいれば
この記録を抜くことに!

ここも確実に視野にいれてるでしょうね。
まさに歴史に名を刻むという行為。

昨年で安倍政権が終わると霊視していた能力者は
数名いましたが、全然外れてたし。

いったいいつまで続くのでしょうか。

<オススメ記事>

江原啓之 予言 2018年は爆発がキーワード!?江原啓之が教える厄払いの極意

伊調馨吉田沙保里との仲は?パワハラは本当にあった?吉田沙保里に勝てる?

 




2・佐川国税長長官は何故会見をしないの?

そんな安倍政権のアキレス腱となるといわれているのが
国税庁の佐川宣寿国税庁長官!!

こんな人に確定申告を言われたくないと国民からも
不満があがるほどの人物。

 

佐川氏が話題になったのは、森友学園問題。

 

財務省理財局長時代に森友学園問題について籠池泰典氏側との
交渉の記録はない、あったものは廃棄したで貫きとおした人。


なんと、こんな人が理財局長から国税庁長官に昇進!

これには野党だけでなく世間も大批判。

最近では、財務省が佐川国税庁長官が捨てたという資料が
実際はあるという財務省の乱が始まり、召喚するしないで
だいぶもめていますね。

絶対呼べないでしょうが自民党としては。

佐川国税庁長官が会見をしないのは政治家に止められて
いるからでしょう!!

森友学園問題について、財務省が本当のことをしゃべったら
安倍総理夫妻の関与が何らかの形で出るのは間違いない。
佐川国税庁長官が裏切ったらそれこそ政権は大ダメージ。

絶対に会見なんかさせるわけにはいかないわけですよね。

そりゃ、倍総理も菅官房長官もこの人事を「適材適所」と
言わざるを得なかったということ。

 

ただ、この適材適所発言はかなり波紋を呼んでいます。

https://twitter.com/hopi_domingo/status/956883282393645056

どこまで隠しとおせるか。

佐川国税庁間を召喚したら憲法改正どころでは
なくなってしまいますからね。

このまま会見はず~とさせないでしょうね。

<オススメ記事>

伊調馨吉田沙保里との仲は?パワハラは本当にあった?吉田沙保里に勝てる?

江原啓之 予言 2018年は爆発がキーワード!?江原啓之が教える厄払いの極意




3・佐川国税庁長官に新聞各社が怒り?

佐川国税庁長官に新聞各社が怒っているとの情報が
いったいどういことでしょう。

調べてみたところ、各社が社説で安倍政権に対して
叱責をしているのです。

各新聞社の社説を紹介します。

 

毎日新聞

安倍晋三首相は「沖縄の基地負担軽減に全力を尽くす」と繰り返してきた。
残念なのは、これが政権全体で共有されていないことだ。》
「森友学園」問題では強引に火消しを図ろうとする政府・与党の姿勢が
目につく。
「数の力」で野党の質問時間を減らそうと躍起になるのも「森友隠し」
が狙いではないか。「丁寧に、謙虚に」の掛け声がむなしく響く。

 

読売新聞

首相は「沖縄の基地負担軽減をはじめ、各般の政策課題に
気を引き締めて取り組む」と強調した。政府・自民党には
昨年の衆院選大勝による驕りや緩みが早くも生じているの
ではないか。猛省し、国政に当たらねばならない。

 

朝日新聞

過去の一連の答弁は虚偽といわれても仕方あるまい。予算委で野党が
答弁を担当した佐川宣寿国税庁長官(前理財局長)の更迭を求めたの
は当然だ。驚いたのは、麻生財務相が佐川氏を「適材適所」と
かばったことだ。

 

産経新聞

佐川氏は長官昇格以来、一度も記者会見を開いていない。人前で納税の
意義すら語れない異常な状態にある。野党側が国会へ出席して説明
するよう求めても与党が拒んでいる。
抱負を語る文書を配ったから構わないという。これは納得できない。

 

3月にはいり確定申告が始まり、税務署は今回の件で
かなり苦労をしているみたいですね。

https://twitter.com/SiamCat3/status/969849193085919232

なんでこんな人が長官をやっている国に税を納めなくては
という声すらも聞こえてきます。

書類を隠し、廃棄したことが評価されて昇進した国税のトップが
納税者に細かい記録の提出を求めるというおかしな図が。

今年はかなり風あたりが厳しいみたいですね税務署は。
税務署の職員さんはある種の被害者なのに・・

かわいそうですねこれは。。

佐川長官も無言を貫くのではなく、喋ってしまえば
楽になるのに。。

しゃべったら命なさそうですが・・・

<オススメ記事>

江原啓之 予言 2018年は爆発がキーワード!?江原啓之が教える厄払いの極意

伊調馨吉田沙保里との仲は?パワハラは本当にあった?吉田沙保里に勝てる?

まとめ

安倍政権についてまとめてみました。

佐川国税庁長官の国会召喚がどうなるのか。

このままだとまた支持率下がりますが、財務省を
これ以上怒らせるわけにもいかないでしょうし。

今後国会がどういうふうに荒れていくのか。
きちんと国民の一人として政治に参加をしたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。